夜のエロとニュース速報 過去にあったエロイ体験談を語り合うスレ 9枚目 (464)
FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

過去にあったエロイ体験談を語り合うスレ 9枚目 (464)

1:2012/05/14(月) 23:47:01.58 ID:
8:2012/05/20(日) 15:23:42.24 ID:
高校時代から長いことチャットやメールをしていた結婚している男性と初体験
エッチからSMみたいな感じや露出も経験しています
その男性と続いてる間に大学に入り初めて彼氏が出来て、時期が被っています
同時期に2人と離れ
その後何度か合コンに参加するようになりその内2回初めて会った人とその日にエッチ
電車内で女性に痴漢されいってしまう
女友達だけで海に行き、海で会った男3人組の内の1人とエッチ
社会人の彼氏ができ半年ほど付き合うも初体験の相手と復活してしまい、一回目線入りでエロ本に載る
バイト先の高1の子に頼み込まれてエッチ
今は彼氏も特定の相手もいません
この中で本気で引く
彼氏だったら許せないものをあげて下さい
9:2012/05/20(日) 15:31:30.59 ID:
>>8
全部おk。
付き合ってる最中なら、報告なければどれもあうと。
しかし、全部燃えるシチュではある。
10:2012/05/20(日) 18:56:06.17 ID:
>>9
やっぱり言わない方がよさそうですね
燃えるは興奮するってことですか?
11:2012/05/20(日) 21:08:31.79 ID:
>>10
これって(当たり前だけど)全部過去のことでしょ?
なら俺は気にしないけど、進行形でやられるとあうとって意味。
その人の過去って知りたい人と知りたくない人に分かれるじゃん。
わざわざ地雷をまく必要はないかと思う。

俺はその人を知るにあたり過去の話はしてくれるのであれば全部聞きたいから、
例えば俺があなたのパートナーであれば、その話を聞きながらチンコは勃つ。
12:2012/05/20(日) 21:29:18.30 ID:
>>11
確かに過去を知りたい人と知りたくない人に分かれますよね

付き合ってた人と初めてした人と被ってしまった時は両方とも知りたい人でしたし

チンコは勃つんですねw
13:2012/05/20(日) 21:46:33.72 ID:
>>11
お相手ありがとうございます
別の質問スレに同じ質問書いてみようと思います
ありがとうございました
14:2012/05/21(月) 12:49:33.36 ID:
山仲間で飲み会やった。
男4人女4人。
そのうち王様ゲーム。その場でセックスいやならストリップ。
おれと湘南白×合卒、天文好きの女指名されたら、
女オーケー。
はやしたてられて、襖ひとつ隣りの部屋でやったよ。
そのうちその場は乱交パーティになった。
サ×コ、お前がいちばんよかったよ。
きょう金環食見てて思いだした。
16:2012/05/21(月) 14:44:25.35 ID:
去年とあるヒップホップ系のミュージシャンのライブへ男友だち二人で行った時に
会場でノリノリの女子二人組と意気投合してライブのあとカラオケ行った。誘うと
か、誘われるとか、お互いそういう感じじゃなくホント自然な流れで最初から約束
してたみたいに自然にそういう感じになって、結局終電なくなったんで一緒に行っ
た俺の男友だち(以降、F)が一人暮らしなんでそっちへ行くことになった。女子
二人組は全然警戒してるとかそういうのなくて。

で、アパートへ入った瞬間からなんとなくエロい空気になってて、自然な流れでそ
うことになった。Fがオレンジのタンクトップの女のほうにいきなり抱きついたんで
俺は女の尻に顔を埋めた。女子二人組の片方はブスだったんで放置。俺たちは二人
でオレンジ色のタンクトップの身体に群がった。タンクトップを捲り上げて、ブラを
ズラしておっぱい最初に舐めたのはFのほうだった。俺は女の唇にキスしたり、顔を
舐めまわしてた。もう一人の女のほうが俺のシャツを引っ張ってヤリたがってたけど
放置。でも俺もガマンできなくなってたのでとりあえずブスのほうとやることにした。

17:2012/05/21(月) 14:54:58.77 ID:
顔はアレだけど、身体はそこそこ良かった。おっぱいはオレンジタンクトップより
こっちの女のほうが大きかった。俺はオレンジタンクトップの喘ぎ声をそばに聞き
ながらブスの身体を必死に貪った。
「あっ、あっ、あっ。いいかも。やばい。オチンチンいいかも。あっ。あっ。いいかも」
「このまま抜かないで。お願い。オチンチン。オチンチン。オチンチン気持ちよ過ぎる。」
18:2012/05/21(月) 15:00:37.05 ID:
Fがオレンジタンクトップに射精したのを横目で見て俺も射精して、そのまま
すぐにオレンジタンクトップの身体を味わった。いま射精したばかりなのに
やっぱカワイイ女の身体はタマラナイ。すでにビンビン。ブスはFにセックス
を求めたけどFはブスとは一発もやらなかった。その後、俺たちはオレンジタ
ンクトップを二人で3回ずつ回して寝た。

後日、オレンジタンクトップから連絡があって変な宗教に勧誘されてしつこか
ったので苦労したけど、しかしあの身体は最高だった。
19:2012/05/22(火) 13:11:08.22 ID:
大学卒業して北海道のあちこちのスキー場で
アルバイトしながらボードしていたころ。
同じ居酒屋にバイトにきたボーダーのはるか(当時24)が
むちゃくちゃなヤリマン。
ちょっといま話題の富永似。
一週間でバイトの男全員(4人)と寝て
シーズン最後の日は彼女の友達もひとりきて
閉店後の店で乱交した。
ふたりともヨーロッパのスキー場で
同じことをしていたとかで、
おれの最高のエロ体験。


20:2012/05/23(水) 05:00:22.79 ID:
中学生になったばかりの頃に、母親の幼なじみの親友のおばさんの寝込みをいたずらしたことがあった。
母親と俺、おばさんとその息子の4人で地元の温泉旅館に泊まりに行った時のことだ。
母とおばさんは2人で夜に外へ飲みに行き、俺はおばさんの息子と先に寝てたんだけど夜中に目が覚めたらいつの間にか帰ってきてた母とおばさんが寝ていて、おばさんはいびきをかいてた。
それでこっそりとおばさんの横に忍び寄ってパンツの中に手を入れた。
大人のまんこを触ったのなどもちろん初めてで、世界が反転するほどの衝撃の感触だった。
まんこの毛は触るとこんな感じなんだと思った。即射精した。
友達とエロ話が盛り上がった時にこの話をするとみんなの顔色が変わるので得意になって話した。
みんな負けじと母親の風呂を覗いた話とかをするので俺もどんな裸だったかとかを聞き出しては楽しんだし、俺の母親の裸はどんな感じなのかを教えてやったりした。
いい時代だったな。
21:2012/05/23(水) 13:54:55.43 ID:
大学3回の頃だったか、、、
俺を含め男3人、女3人で温泉へ1泊旅行へ行った時のことなんだが。。
25:2012/05/29(火) 10:07:23.98 ID:
ガキはすぐ吹聴したがる。
27:2012/05/29(火) 15:39:21.03 ID:
続き。サトミからまたイベントの誘いがあった。
ちょっとハイレベルのイベントだったんで、参加者は三人だけ。
最初のときにもいた男が参加していた。
終わったあと、混浴温泉に三人で入り、部屋(ひとつしか取ってない)に
戻ったら、自然に3P。深夜まで何度もやって、朝もいちど温泉に行って
バスの時間までまたやった。
その後、おれは参加しにくくなったんだけど、サトミのSNS読んでると
毎週のように彼女は誰かと行ってる。そのたびにあれがあるのかと思うと、
また参加したくなってくるんだよな。
28:2012/05/31(木) 17:10:17.47 ID:
妻の使用済みパンティ、差し上げます。
29:2012/06/02(土) 17:55:59.05 ID:
>>27
アウトドアのマイナーな趣味って想像がついたぞ。
「サトミ」は「サ××」だね。そうだとしたら確定。
彼女は東北某市ではなく北海道在住だけどさ。
そろそろみなさんシーズンオフ。

34:2012/06/06(水) 19:42:12.77 ID:
おばさんだったけど俺もあるわ
忘れたい記憶なのに思い出してしまった
36:2012/06/07(木) 09:07:14.18 ID:
>>34
良××一
37:2012/06/07(木) 11:26:49.08 ID:
>>40
よくわかったね。その次の年は、某美術系出版社の社長主催。
この男の会社の寮でスキーと宴会ということだったんだ。
御曹司が連れてきたのは、元陸上選手。世界選手権クラス出場経験。
美術系出版社社長が連れてきたのは、元モーグル選手。
おれの彼女もじつは球技系。
おれを含めてみなガタイのいい男女ばかりだったから、
パーティが始まると部屋はまるで格闘技の合宿練習みたいな雰囲気になった。
御曹司、外国ではカミさん含めて同じようなことをしてると言ってたぞ。
40:2012/06/11(月) 18:53:25.73 ID:
26のとき、年の離れた高校生の妹の友達の恋愛相談とかのってたんだけど、
ムラムラしてきて、少し強引にいただいてしまった。
最初はちょっと抵抗されたけど、後は拍子抜けするくらい素直にやらせてくれた。
やっぱり二人きりで恋愛相談とか、最初から俺に気があったんだな。
なんて思って、終わってからそれとなく探りを入れてみたんだけど
「いろいろ相談にのってもらったし、一回くらいならまあいいか」
程度の意味でエッチしたらしい。
そんな簡単にエッチするなんて今時の若い子は倫理観が・・
なんて、JK押し倒した自分のことは棚に上げて思ったんだけど
その後は、二人きりになれるチャンスもあんまりなかったし
何回か誘ってみたけど軽く断られた。
相談のお礼というか、単なるお情けでセックスさせてもらった気分だけど
あの子の体は今でもオナネタになる。
41:2012/06/12(火) 00:13:20.49 ID:
春日部市(旧 庄和町)の40代 熟情報ありますでしょうか?
43:2012/06/12(火) 09:22:32.59 ID:
エローい!だっだめーーっ!
45:2012/06/12(火) 18:23:15.13 ID:
>>50
妄想乙
48:2012/06/12(火) 18:27:02.31 ID:
>>53
向こうでスレ違いと言われたからさ、こっちにしたんだよ
53:2012/06/12(火) 22:09:48.21 ID:
俺はどうすればいいかわからなかったからとりあえず「すみません」と声をかけた
すると「あっ○○さんですか?今日はよろしくお願いいたします」と挨拶してきた
もはやレイプでもなんでもない
妻はホームに立っているところを無言で引っ張っていかれたらしいがはっきりいって俺には無理
そもそも人違いだったらどうするのか
まあレイプ願望があったのは妻のほうで俺は妻以外の女とヤレるというのが会員になった理由だったからレイプ云々はどうでもよかった
55:2012/06/12(火) 22:37:23.66 ID:
その後俺はその女性と食事に行き西武百貨店ですこし買い物をした
俺はどうしてあの業者に入会したのか聞いてみたが業者からプライバシーに関わることは話してはいけないと言われたらしく教えてくれなかった
歳は29歳、体型はやせ気味だったがムチムチ型の妻とはまた違う魅力があった
俺はなかなか「ホテルに行こう」と言い出せずにいたのだが女性のほうから「どこかでやすみませんか?」と言ってくれた
レイプどころか完全に和姦
ホテルに行く途中いまさらながらに妻に対する罪悪感が芽生えたが妻は妻で俺にことわりもなく中出しレイプされてきたので罪悪感は無理やり押し殺した
56:2012/06/12(火) 22:52:13.16 ID:
その後俺たちは駅近くのホテルで4時間たっぷりセックスをした
スタイルは妻の方がいいがやはり初対面の女性といきなりセックスするというのはものすごく興奮する
結婚して浮気とかしたことなかったからなおさらだった
一応レイプだからということで避妊具はつけなかった
正常位、バック、騎乗位、いろんな体位でセックスしまくった
生でのセックスは本当に気持ちよかった
妻をレイプした男達も同じように快楽を味わったのだろうか
あまりの興奮のなかで半分正気を失ってる時に「中で出してください」といわれた
俺は快感に包まれ中に出した
この後のことなどまるで考える余裕はなかった
57:2012/06/12(火) 23:01:17.97 ID:
>>60
今日はもう寝るわ
また明日書きこむから気が向いたら来てくれ
批判のレスがついてもめげずに書きこむから
58:2012/06/12(火) 23:24:22.41 ID:
>>63
その意気込みでがんばれ
60:2012/06/13(水) 07:52:03.77 ID:
>>63
元スレからたどってきたよ(^ー^)ノ
応援してるから続けてくれ
67:2012/06/13(水) 21:09:34.31 ID:
毎日毎日男達に中出しされれば妊娠するのはあたりまえだ
もちろん俺も妻の妊娠の危険性はずっと考えていたのでピルの服用を勧めようと思いはした
だがそれをしてしまうと中出しレイプは俺の公認となってしまう
そもそも俺自身に負い目があったのでこの話題については一切触れていなかった
それに妻だって妊娠はしたくないであろうからピルを服用しているに違いないと必死で思い込もうとしていた。
俺の行動はすべて裏目に出ていた
69:2012/06/13(水) 22:10:43.02 ID:
今日はもう寝るわ
また今度書きこむよ
それじゃ、おやすみ
71:2012/06/13(水) 22:39:06.74 ID:
続きが気になるなぁ!
73:2012/06/14(木) 04:09:55.48 ID:
書き溜めてからにしなよ
78:2012/06/14(木) 13:56:13.65 ID:
乳首がジンジンしてて。それを絶妙な感じて触られて。
俺、勃起。女王様も気付いた。
女王様はフンドシをずらし、俺のモノを外に。
今、K察がうるさいからってフンドシを付けさせられたのに、出しちゃうんだ、と驚く。
勃起したらダメみたいで、女王様に叱られ。バツとしてモノに直接ムチを。
79:2012/06/14(木) 16:10:17.74 ID:
>>78
ここ

【強姦】レイプ体験談告白・09【輪姦】
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1333716710/

ID:swwlnMkb0の話は結構キツイ内容だが興味深い。
実際にそういう業者がいる事にも驚きだ。
あと嫁さんとID:swwlnMkb0のスペック、子供の年齢もキボン。
80:2012/06/14(木) 22:18:25.46 ID:
今日は書き込みないのかな?
81:2012/06/15(金) 05:24:54.22 ID:
今日は書き込みないのかな?
82:2012/06/15(金) 07:50:38.28 ID:
非常に、読みにくいな
84:2012/06/19(火) 20:19:30.70 ID:
>>85
あまり細かいことは書けないけどざっとこんな感じ

【家族構成(5年前当時)】
俺32歳
化学メーカー(環境管理部門)勤務
妻29歳
専業主婦
スタイルがよく胸が大きい
息子5歳
保育園児
86:2012/06/19(火) 20:47:37.21 ID:
こんな日々が続く中、一番辛いのは会社にいるときだった
俺が家族を養うために仕事をしているこの瞬間も俺の知らないところで妻が肉体を貪られ中出しされているかと思うとやりきれなかった
とにかく仕事に集中して変なことを考えないように努めた
しかし気が付くと妻のことを考えている
妻の裸が頭に浮かんでしまう
ホテルの中で男達に散々レイプされている様子を想像してしまう
毎日レイプされているなんてありえないと思うのだがどうしても頭に浮かんでしまう
91:2012/06/19(火) 21:23:00.13 ID:
ここに来る前に書き込んだスレに下のような書き込みがあった

551 :えっちな18禁さん:2012/06/09(土) 13:31:34.22 ID:XYOKl2+X0
>>550
でも大袈裟じゃなくそうゆう想像に興奮してる可能性はあるよね!
性って誇張気味に制限されてるから
暴力ふるわれないならレイプされてもいいって女と
捕まらないならレイプしたいって男が
もっと自由に出会える機会が欲しいなあ
もっと社会は淫乱でいいと思うな

これは俺が体験談を書くきっかけになった言葉だが、こう考える男は少なくないはずだ
法的に問題がなければ需要を満たす業者が現れるのは当たり前
ただ倫理的に問題があるから表だって営業しないだけの話
おそらく俺が入会した業者はまだ良心的なほうでもっと悪質な業者もあると思う
93:2012/06/19(火) 21:36:53.37 ID:
自分の妄想に耐えられなくなった俺はある日会社に有給をとって妻の行動を監視した
妻がレイプされていることはわかっていたが、もしこの日妻がレイプされなければ仕事中に抱く妄想から少しは解放されるかもしれないと思ったからだ
正直女々しいとおもった、情けなかった
だがそんなことを言っている余裕などなかった
毎日毎日レイプされているというのは俺の妄想にすぎないことを確認して少しでも楽になりたかった
94:2012/06/19(火) 21:45:23.82 ID:
俺は普段どおり7時過ぎに家(マンション)を出て近くの駐車場で時間をつぶした
正直かなり罪悪感があった
怖かった
およそ30分後、妻が息子を連れて家をでてきた
マンションの近くで保育園の送迎バスに息子を乗せ自宅に戻っていった
緊張して見守りつつもここまでは何事もない平穏な日常で少しホッとした
8時過ぎに妻がマンションから出てきた
服は外出用に着替えていた
俺は急に不安になり息苦しくなった
距離を置いて妻の後を追った
95:2012/06/19(火) 21:56:49.29 ID:
妻は最寄りの駅から電車に乗り池袋駅で山手線に乗り替えその後新宿駅でおりた
妻が最初にレイプされた場所だ
きっとこの後妻はレイプされる
それを確認してしまったら明日からさらに苦しい日々が待っている
引き返そう、そうすればまた明日から頑張れる、途中で何度もそう思った
だがふんぎりがつかないまま妻の姿を追った
本当に不安で仕方なかった
97:2012/06/19(火) 22:10:49.92 ID:
駅に着いたとき以前と同じようにホームで待ち合わせかと身構えたが妻は南口に向かって歩き出した
もしかしたら買い物かもしれないと淡い期待もした
だが改札を出てすぐ外に立っていた男がいきなり妻の後を追いだした
男は40代くらいでやや太っていた
俺は気が動転した
もう俺の妄想が現実となるのは時間の問題だった
“ヤラれる”と思った
妻が階段を歩いている最中に男は速足で妻に追いつき妻の腕をつかんだ
ものすごいショックだった
男は妻をやや強引に引っ張っていき近くの駐車場に止めてあったワゴン車の後部座席に妻を押し込んだ
レイプの場所はホテルではなかった
俺は気が動転してしまい携帯を取り出して車のナンバーを覚えたがそれは何の意味もない行為だった
100:2012/06/19(火) 22:43:59.72 ID:
このときは考える余裕はなかったのだがこの業者に入会している男女比は相当バランスが悪いと思う
女性会員の何十倍も男性会員がいるにちがいない
当たり前といえば当たり前だが
業者側は利益をあげるために可能な限り妻と男を会わせているのだと思う
少なくとも俺が妻を監視した日に妻は5人以上の男に抱かれているわけでレイプの頻度は毎日とかいうレベルではないことがわかった
いったい一日に何人の男にレイプされているのか
妻自身にレイプ願望があるといってもこれほどの頻度なのは業者側から依頼されているからだと思う
妻は優しい性格だから依頼されたら断れないのかもしれない
痣ができるのも妊娠するのも当然だった
103:2012/06/19(火) 22:51:02.54 ID:

>>95
で「最初の妊娠を」とあるが、最初の…ということは(;´Д`)
113:2012/07/07(土) 23:18:50.65 ID:
さらに一年後、息子が小学校2年になったころ
このころになると妻の体内にスケベオヤジの残した精子が充満している日常に何の違和感も感じなくなっていた
そもそも妻がレイプされていること自体意識することがなくなっていた
さすがに2年もたつと慣れてしまう
妻が唇を奪われる姿
巨乳を揉みしだかれ乳首を吸われる姿
何人もの男のペニスを咥えさせられ精子を飲まされる姿
そして手首を縛られ荒々しくレイプされたあげく大量の精子を体内に注がれる姿
俺の脳裡に何万回もよぎった妻の姿を想像しても以前のような苦悩に悩まされることはもうなかった
118:2012/07/07(土) 23:46:43.03 ID:
翌日、俺が会社から帰ってくると妻から何かいつもと違う雰囲気を感じた
なんだろうと不思議に思っていると息子がお風呂に入ろうと言ってきた
俺はハッとした、その日は平日、妻が中出しレイプされているはずの日だ
いつもならとっくに風呂に入っているはずなのにまだ風呂に入った形跡がない
もしかしたら今日はレイプされていないのか、それにしては妻の様子がおかしい
どことなく緊張しているというかぎこちないというか、とにかく明らかに様子が変だった
119:2012/07/07(土) 23:49:34.74 ID:
息子はリビングに服を脱ぎ散らかして先にバスルームへ向かっていった
そんな息子を目にして俺は妻に聞いてみた
「一緒に風呂に入ろっか」
妻は少し顔をこわばらせてうんと頷いた
そんな妻の姿を見てわかった、今日妻は確かに中出しレイプされていると
それなのにあえて俺が帰ってくるまで風呂に入らずに待っていた
妻へのレイプが始まって2年いままで一度だって妻が中出しレイプされた日に一緒に風呂に入ろうとしてくれたことなんてなかったから俺は正直嬉しかった
妻はいったい何を意図しているのか
とにかく息子につづいて俺と妻も風呂場に向かった
正直二人ともすごくドキドキしていたと思う
122:2012/07/08(日) 00:36:32.39 ID:
妻が中出しレイプされている日常に慣れたといってもスケベなオヤジ共が妻の肉体をむさぼった末に放出した精液を見るのはやはり衝撃的だった
だが勇気を出して俺にありのままの姿を見せてくれた妻を見て正直嬉しかった
このころはもうそれを受け入れるだけの素地が俺にできていた
妻に対してよく頑張ったと思った、自らの欲望を満たした結果だとしても2年間辛かっただろうと思った
123:2012/07/08(日) 00:38:20.32 ID:
いままで俺は妻の体にできた痣がどんなに痛々しくても見て見ぬふりをしてきた
夫婦での会話といえば子供の話題ばかりで妻の生活について話すことも久しくなくなっていた
このような中で妻からしてみれば俺に冷たくされているように感じていたのだと思う
俺は俺で妻が平日一緒に風呂に入ろうとしなかったりセックスに応じなかったことに寂しさを感じていた
いずれにしても中出しレイプは俺達夫婦にとってタブーでありそれに関するものはお互いに全て避けて通ってきたのだ
一見円満な家庭だったが二人の間には触れてはいけない領域があった
だが俺が妻の痣を気遣ってあげたことで妻も自分のありのままの姿を見てほしいと思ったのだと思う
常識とかけ離れたことだとしても隠し事のないオープンな家庭を築きたかったのだと思う
家庭がありながらお互い異なる異性と交わったため罪悪感がありどちらからも言い出しづらかっただけのことで雪解けの時期はとっくに来ていたのだ
125:2012/07/08(日) 00:56:10.82 ID:
ある日、息子の誕生日プレゼントを買うために俺達家族は新宿に買い物にでかけた
新宿は普段妻がレイプされているであろう場所だ
そんな場所にあえて行くのははたからみたらおかしなものに見えるかもしれない
だが妻が体内に溜まった男達の精液を俺に隠さず見せてくれたことに俺は応えたかった
中出しレイプとかかわることを積極的に表に出すことで二人の間の溝をもっともっと埋めたかったのだ
だが結果的にこの行為が命取りになってしまった
山手線を降り南口改札を出たところでタバコを咥えたガタイのいい男が俺達を見て後ろからついてきたのだ
正直びっくりした、だが妻が気づいている様子はない、妻が業者からコーディネートされた相手ではないようだった
しかし俺は2年前に妻がここで男に連れられていくところを見ていたから雰囲気で妻をレイプしたことのある男に違いないと思った
126:2012/07/08(日) 01:06:35.15 ID:
男がストーカーのようについてくることに正直気分悪かったがそれほどの危機感を感じてなかったのも事実
なんといっても場所は人通りの多い新宿駅前、デパートも駅から歩いて5分もかからない
そしてなにより中出しレイプという日常を包み隠さない夫婦関係を築くために新宿に来たのだからむしろこういう状況も積極的に受け入れて乗り越えていかなければならないと思った
それにまさか夫である俺がいるのに妻をレイプなんてできるわけないとタカをくくっていたのだ
この男に妻が妊娠させられることになるとも知らずに
129:2012/07/08(日) 01:17:41.28 ID:
男は時折こちらを見ながらうつむいている妻に小さな声で何かを話していた
妻はときおり場所を移動しながら男から逃れようとしてたが男はしつこくついてまわった
そんな妻を見て俺は意を決して再び声をかけた
「すみません、もうその辺にしてもらえませんか?」
「あ?いいから向こう行ってろや」
男が俺に向かってすごんだ
まるでヤクザのようだった
レイプが犯罪でなければなんのためらいもなく女を犯すタイプ
もしかしたら本当にレイプしたこともあるのかもしれない
俺は恐ろしくてもう何も言えなかった
俺が再度引き下がったあと男はまた妻に話し始めた
妻はもう逃げなかった
そして男の言葉に妻がコクリと頷いた
137:2012/07/08(日) 01:44:36.22 ID:
結局妻が男に素直に応じて連れられて行ったのは俺よりも強いオスだと認識したからだと思う
俺は以前妻が男に連れられていく姿を見たことがあるが妻からしたらレイプする男と夫である俺が直接対面するのを見る初めての機会だったのだ
直接対面すればどちらが強いオスであるかはっきりとわかる
そんな中、俺は妻の前で男に屈してしまった
どちらが強いオスかは一目瞭然だった
もう中出しレイプの日常を受け入れようなどと悠長なことを言っている場合ではなく妻を奪われるかどうかの瀬戸際だったのだ
そして強い男が女を勝ち取った、それが事実だった
そしてその後どうなるかなんて考えるまでもないことだった
138:2012/07/08(日) 01:56:10.88 ID:
書き混みすぎで規制に引っ掛かったのでID変えた
こんな時間にまともに読んでる人がいるとは思えないがとりあえずここまで読んでくれてありがとう
あと3年分の出来事があるからまた今度書きこむよ
確かに俺の文章なんて読めたものじゃないしカスなのは事実だ
自分で読んでもなんじゃこりゃと思うときがある
だけどたった一人でも読んでくれる人がいるならきちんと書きこんでいくよ
とにかく今日はありがとう
そしておやすみなさい
139:2012/07/08(日) 02:29:40.47 ID:
おつ。
俺も結構長編でせっつかれながら書いてるが、それにしてもちょっとモタつき過ぎてないか?
あくまで体験談の体として書くならあまり自分の心情に頁を取らない方がいい。
増してあと三年分もあるんだし。
淡々と出来事を追う方がドキュメンタリーとしてリアリティが出る。あまり心情を細やかに書くと途端にフィクション臭が強くなるので注意。
俺もなるべく自分の世界に入り込まない様注意しつつ書き込んでいるよ。
140:2012/07/08(日) 05:42:25.01 ID:
>>145
のペースで④
141:2012/07/08(日) 21:41:20.24 ID:
何気におもしろかった

そういや、息子と三人で電車乗ったら知らないおっさんに嫁を奪われたみたいな体験談(?)思い出した
こういう感じの書き方立ったから興奮した
142:2012/07/09(月) 06:40:53.86 ID:
>>148
そのくだらない電車談は多分俺の書いたものだね
続きも用意してあったが応援がなかったから途中でやめたww
143:2012/07/09(月) 08:20:43.66 ID:
>>149
いつごろ書いたのよ。読んでみたい。
どこスレ?

もしかしたら今やってるやつの叩き台になってるかもよ?
リクしたら続き書いてくれるかい?
144:2012/07/09(月) 19:46:32.22 ID:
>>150
5月20日に書いたやつだけどすでに過去スレに入ってる
批判のレスばかりでひとつも支援のレスが入ってないから読む価値ないよ
もう一度書き直して最後まで書いたらレスしたいけど適当なスレが見つからない
145:2012/07/10(火) 03:25:31.58 ID:
>>149
まじか
あれ面白かったのに。
146:2012/07/10(火) 05:27:29.21 ID:
ちゃんと書き直してどこかに書き込むわ
そのときは書き混んだスレのアドレスをここに張り付けるよ
147:2012/07/10(火) 12:24:53.45 ID:
ありがとう期待してます
149:2012/07/10(火) 23:19:25.31 ID:
>>155
おまえの満足したスレってどんなのよ?
150:2012/07/11(水) 06:25:01.01 ID:
>>155
じゃあお前がこのスレをエロくしろっつうの
151:2012/07/15(日) 01:52:29.57 ID:
>>145
あんたの為にネタ投下せずに席を空けて待ってるんだが、あと3年分の続きはもうギブなのか?
この後どうするのか決めてくれ。
152:2012/07/15(日) 10:30:42.55 ID:
>>158
そんなの気にしないでどんどんネタ投下してほしいな
153:2012/07/15(日) 10:49:30.65 ID:
>>159
いや「あと3年分」の人の話は上手いので一応リスペクトしてる。
その人の続きを妨げる入り方はしたくないんだよ。

てか勝手に割り込んで来たわりにつまらん凡作晒してるやつには不名誉な称号を与える!
154:2012/07/15(日) 12:08:38.49 ID:
>>160
迷惑かけて本当にすまない
ただ俺が文章を書くのには実は膨大な時間を費やしているんだ
見るに堪えない文章でもなんとか状況が伝わるように毎日毎日見直して書き直してる
でもいつ書きこむかわからないのは見てくれてる人に失礼だから今度は最後まで書き終えてから書きこむよ
お盆明けの8月20日に3年分すべてを書きこめるように頑張るからそれまで時間をくれないか
あと他の人の書きこみもあったほうが気軽に書きこめるから本当に気にしないで書きこんでください
155:2012/07/15(日) 12:18:44.80 ID:
>>161
どうも最近心ない奴の書き込みで心折れて筆を投げる語り部が多くてね。
他にも数名面白い体験談を投下してたのに未完になった例が続いてるのでぜひ完結して欲しい。

煽る奴ってのは他人が少しでも認められるのが悔しくてたまらない
可哀想な奴なんだよ。
あまり相手にしないでおくれ。
156:2012/07/15(日) 12:23:09.87 ID:
あと出来ればこのストーリーのタイトルみたいなコテを入れて欲しい。
リアルタイムで追ってる分には名無しでも気にならないが、書き込みに埋もれてしまうと読み出しが一気に困難になって来る。
コテさえ入れれば一発検索できるのは長編大作には必須の機能だと思うのでよろしく。
157:2012/07/15(日) 13:18:37.80 ID:
>>163
俺に対する批判のレスはあながち間違いではないから気にしてないよ
143でドラゴンヘッドのけむりのコマというのは逆にすごく嬉しかった
コテハンは少し考えます、何かいい案があったら教えてください。
161:2012/07/25(水) 17:12:51.13 ID:
>>165
俺もそういうバレエやってるお嬢様と幼馴染だったらよかったのに
164:2012/08/01(水) 22:05:42.41 ID:
一体どんな形相で覗いてたんだ
171:2012/11/11(日) 12:25:57.34 ID:
キャバクラ行ったら細身でオッパイが大きい女が付いた
話してるうちに盛り上がり引けたら一緒に食事しようってことになった
私服は地味 3歳女児アリの31歳バツ1
子どもは朝迎えにいくからそれまではフリーとばかりにホテルへ
脱いでびっくり入れ墨だらけ あそこにもあり
裸にして眺めてたら「早く触って」と言われたので弄ってたら「どうして早く抱いて」
やっぱメンヘラだった
墨入り女はこっちが攻めてるのに攻められてる感じになってしまい異様な快感があるね
172:2012/11/13(火) 19:11:16.57 ID:
会社のオナゴ、今年の春入社のぷりっぷり23歳さん。
細くて、足長くて、腰がキュッとしまってて、ぷりっとしつつ、ツンと上にむかったおしりの彼女。
173:2012/11/20(火) 10:10:19.05 ID:
俺と彼女と童貞後輩で宅飲みしたときの話。酔ってコタツで雑魚寝中,彼女にKiss。
最初は拒んでたけど強めに手マンしたら徐々に本気モード。
コタツの中で彼女だけ素っ裸にして挿入、イキそうになる前にピストン止めてまた再開…、を繰り返してたら彼女が「意地悪しないで」と懇願。
「起きちゃうぞアイツ」「…お願い,本気で動いて」この言葉で俺も理性決壊。
童貞後輩が寝ていたのか起きたのか、それすらも分からない位、二人で狂ったように愛し合った。
以上学生の頃の話。その彼女は最近結婚したと聞いた。
俺も別の女性と結婚し幸せだが、あの時を上回るエロ体験はない。たぶん彼女もそうだと思う。
174:2012/11/20(火) 10:25:07.18 ID:
たぶん彼女もそうだと思う。ww
175:2012/11/20(火) 17:36:15.18 ID:
>>181
素敵な思い出だな
176:2012/11/20(火) 18:30:14.22 ID:
>184
感想サンクス
この娘とはほかにも色んなエロいことやったけど、これが最高だったよ(^^)
179:2012/11/21(水) 08:31:47.64 ID:
>>181
自意識過剰だな
180:2012/11/23(金) 01:44:51.44 ID:
>>189
おまえにはそういう経験ないだろうが。ハゲ。
182:2013/01/15(火) 17:54:15.07 ID:
四年前から始まったんだけど、もう恒例になった。
三連休は、スキー仲間の新春大乱交。
北海道F岳S山荘ね。やりまくった。
メンバー6人(♂3♀3)。
♀1は去年から入れ代わった。
183:2013/01/16(水) 08:41:55.63 ID:
>>199
詳しく書いて下さいな
185:2013/02/05(火) 06:20:22.05 ID:
だいぶ前の話になるが、生意気だけどよく懐いてくるDQN後輩(男)に
ノリで紹介されたそいつの女(というかセフレ)を寝取った?というか調教っぽい事をしたことはある。
全部書くとクソ長いので省略して言うと、

「先輩気に入ったらどうぞwww」とか挑発してくるからちょとムカついて
マジで誘ってみたらなんでか落ちたんで「セフレらしいしまあいいか」と一発ヤる

なんでか気に入られたらしくそのままセフレ
Mっ気強い子だったんでいつの間にか調教っぽい流れに

内容がモロ肉便器な散々エロい事しまくった後、1年ぐらい後に
本人がセフレだなんだと言っていたあの時の子がマジ彼女だったと聞く
あと俺と一発ヤった数日後、その子に後輩がフラれていた事も同時に判明
バレてはいなかったが内心とっても気まずくなって、いつしか後輩ともその子とも疎遠に

という大学時代の思い出
187:2013/02/15(金) 22:21:34.56 ID:
体育の持久走で、学年一胸がでかい人と、並んだそして俺が胸をじーっと見ていると、「触りたい?」と聞かれ
とっさに「うん」と答えて
走ってたのでうそをつき
「○さんがけがをしたようなので
保健室に連れていく」と言い、
みんなから遠ざかり、3分ほど
胸をさわったり、キスしたり、ブラとパンツだけにして、抱きついたりなど
エロを満喫した
193:2013/03/26(火) 01:15:08.47 ID:
>>211
若いうちに無茶してでも遊んでおかないと、年食ってから面白い話ができないオジサンになっちゃうぞ
194:2013/03/26(火) 13:44:56.02 ID:
これは20年ちかく前の俺が20歳の頃の話ですが、
小4の親戚の女の子にイタズラをしたこともありました。
俺になついてくるのをいいことに、コタツに入っている時に
スカートの中の紺パンを覗いたり、プロレスごっこと称して
スベスベの太モモを十分に堪能したり
肩車を頻繁にやって、スベスベの太ももに顔を挟まれるのを
勃起したりしてましたw
195:2013/03/26(火) 17:33:26.70 ID:
>>213
肩車っていいよな。俺も、姪が小さい頃に、
よく肩車をやって太ももに顔を挟まれる快感を味わったものだったw
調子に乗って、姪が高校生になったときに、
久しぶりに肩車をやったら、ぶちのめされた・・・orz
196:2013/03/26(火) 19:16:47.01 ID:
>>164
この人どこ行ったの?
199:2013/03/30(土) 06:50:11.54 ID:
3年前位に娘(幼稚園)と温泉に、別にその宿は混浴ではないんだけど、
宿の性質上家族連れがほとんどを占めている。
俺と娘が男風呂に入ったら小学校高学年の女の子も父親と入ってて、
湯船に入ってると父親が俺の隣に居て、話掛ける時に湯船の縁に立ったので、
モロにローアングルからアソコ丸見えで、
風呂に入ってたせいなのか少し開き気味で
中の具までバッチリ見てしまった!
で、更に興奮したのは次の日朝食時食堂でその子を見た時
改めて見るとマジに可愛い小林星蘭みたいな子!
こんな可愛い子のアソコはあぁなってるのかと
朝っぱらから一人で興奮してた。
その後もその宿二回行ってるけど、ここまでバッチリはなくても
必ず女の子がいるんだよなぁw
なんで母親と入らないのかいつも疑問に思うよww
200:2013/03/31(日) 09:03:08.26 ID:
>>216
softbank126という規制に去年8月からずっとひっかかってた
201:2013/03/31(日) 16:43:42.95 ID:
だれも聞きたがらない電車内での話誰か聞いてくれる?
202:2013/03/31(日) 16:53:33.17 ID:
私は現在39歳、市役所に勤める公務員です。
妻は現在34歳、おっとりした性格でどちらかといえば男にたよるほうです。
子供を2人産みましたが体型は崩れておらず白い肌とFカップの巨乳が男をさそう自慢の妻です。
見た目は安めぐみに似ているとよく言われます。
新宿の高層ビルで行われているカップリングパーティで出会いました。
巨乳でおっとり系の妻は男の行列ができるほどの人気でした。
204:2013/03/31(日) 17:00:25.05 ID:
温泉へ向かう途中で電車を乗り換えるときに妻が子供をトイレに連れて行きました。
私は売店で待っていたのですが戻ってきた妻と子供を見たときにハッとしました。
妻と子供の後ろに一人の男が後をつけてきていたのです。
男は50代くらいの男性ホルモンの塊のような人物で頭は禿げかかっており中年太りしていました。
妻は子供の手を引くために身をかがめて歩いていたので胸の奥がチラチラ見えていたのです。
そして乳房は果実のようにブルンブルン揺れ動いており男は妻の胸を覗き込みながらニヤニヤといやらしい笑みを浮かべていました。
206:2013/03/31(日) 17:03:53.19 ID:
その後私達家族は長野原草津口行の電車に乗り換えました。
車内は人がまばらで私たち家族はボックス席に座りました。
子供は先ほど買ったダルマ弁当を食べながら外の景色を見てはしゃいでいました。
私は先ほどの光景が頭から離れず下半身は完全に勃起したままでした。
あのままほっといたらどうなっただろうかと思うと興奮が止まらなくなってしまったのです。

ガタンゴトン、ガタンゴトン

電車が走りだしました。
210:2013/03/31(日) 17:17:40.85 ID:
私の興奮も物凄かったのですが妻も私と同じように異常なほどの興奮を覚えているようでした。
自分のカラダが狙われているというがわかっているのでしょう。
不安で体は少しこわばっているようでしたが大きく開いた胸元を隠すことはせずむしろ男から
見えやすいように姿勢を変えたようにすら見えました。
そんな妻の仕草をみた男はニヤニヤいやらしい笑みを浮かべました。
215:2013/03/31(日) 17:42:26.45 ID:
まあよく考えるなぁ。
216:2013/03/31(日) 18:03:39.18 ID:
私にとってここが男を排除する最後の機会でした。
私に妻を寝取らせるまでの覚悟はありません。
妻を守らなければならないのです。
でも男は中年太りとはいえ体は大きくいざとなったら力づくで私から妻を奪うと匂わせているのです。
私は体の線が細く男としては貧弱な部類です。
暴力では間違いなく負けるでしょう。
車内はガラガラで助けてくれる人もいません。
そもそも私の股間は完全に勃起しており、一体この後妻はどうなってしまうのだろうかと凄まじい興奮に支配されていました。
217:2013/03/31(日) 18:08:07.80 ID:
私は喉がカラカラになりながらも勇気のなさとあまりの興奮のために結局男を排除することはできませんでした。
すると男は私の様子を見て勝ち誇ったかのようにニヤリと笑みを浮かべ妻のスカートの中まで手を入れたのです。
きっと心の内では嘲笑っていたと思います。
お前の女房いただくなと。
やがて妻の股間部分からヌチャヌチャと音が聞こえてきました。
夫である私と子供の前で男に性器をまさぐられ妻は性器を濡らして感じていたのです。
子供はパンツの中をまさぐられてる母親を見て不思議そうに見ていましたが私は何も言うことができませんでした。
218:2013/03/31(日) 18:16:27.68 ID:
男は私の反応を楽しみながら妻の性器を刺激していたのですがやがて「そろそろ挿れるか」と独り言をいいました。
男「ボク、オジサン気持ちよくなってもいいかな」
息子「うん、いいよ、ボクどうすればいいの?」
男「ボクは何もしなくていいんだよ。お母さんにしてもらうから」
息子「そうなの?」
男「うん。お母さんももう準備できてるみたいだからオジサンそろそろ挿れたいんだ」
息子「ふ~ん」
子供には何のことかわからないだろうがそれはあまりにストレートな言い方でした。
220:2013/03/31(日) 18:20:56.55 ID:
息子「パパ早く~」
子供が私をせかしました。
男「ほら、旦那さん、息子さんが行きたがってますよ」
私「・・・・」
男「ほらほら、旦那さん!」
私「・・・・」
男「何やってんの?はやく行きなよ」
男は欲望の限界らしくついに口調が荒くなりました
私「・・・じゃあ、ママ、ちょっと拓海と一緒に景色を見に行ってくるね」
妻「・・・ええ」
妻をモノにされた瞬間でした。
そしてそれを妻も了承したのです。
221:2013/03/31(日) 18:24:00.10 ID:
息子「わ~よく見えるね、車掌さんカッコいいね」
私「そうだね」
息子は車掌室からの光景を見てとても喜んでいましたが正直私はうわの空でした。
今頃男は妻にいったい何をしているのでしょうか。
妻の巨乳を思う存分揉みしだいてこれから孕ませる女体の具合を確認しているのでしょうか
それとも激しいキスをかわし自分の女であることを妻に自覚させているのでしょうか。
私は2人の様子を見たいという強い衝動にかられました。
私「拓海、ちょっとここで一人でいられるかい?」
息子「うん」
私「じゃあパパはちょっとママのところに行ってくるけどちゃんとここで待ってるんだよ」
息子「は~い」
私は膝の震えを抑えながら恐る恐る妻達の様子を見に行きました。
222:2013/03/31(日) 18:28:36.49 ID:
男に気付かれないように隣の車両からそっと覗くと男は妻を膝にのせて胸の谷間に顔をうずめていました。
私はとっさに二人の行為を止めに入ろうと思いました。
しかし足がガクガク震え出しその場で崩れてしまった私はどうすることもできませんでした。
そもそも男が自分の女と情事をしている最中に邪魔する権利など私にはありません。
モノにした女とどのような行為をしようとそれは完全に男の自由です。
224:2013/03/31(日) 21:17:00.05 ID:
男は膝の上に妻を乗せたまま私のほうへ向かせました。
そして私が見ていることに気付いた妻は驚きの表情を浮かべました。
しかしそれでも私から目をそらすことはありませんでした。
直後男は自らのモノを妻の性器にあてがいゆっくりと挿入していったのです。
もちろん避妊具無しの生挿入です。
妻は男のペニスの大きさに驚いたようで少し狼狽えていました。
しかしすぐに覚悟をきめたようでした。
辛そうに顔をゆがめながら入りゆく生のペニスを見つめていました。
男は巨大なペニスが妻の体に馴染むように焦らずゆっくりと挿入していきました。
そして巨大なペニスがすべて妻の体内におさまったとき妻の体は大きくのけぞりビクンビクンと痙攣しました。
妻の痙攣がおさまるまでしばらくその状態で静止していましたがやがて男はピストン運動をはじめたのです。
225:2013/03/31(日) 21:28:00.91 ID:
それはまさしく生殖行為そのものでした。
妻は目に涙を浮かべおそってくる快楽に耐えているようでしが男は勝ち誇ったか
のようにニヤリと笑うと妻を振り向かせてディープキスをしました。
妻は男に逆らうことなくそれを受け入れました。
男はその後も欲望の赴くままに妻を犯し続けたのです。
やがてピストン運動が激しくなり男は妻の腰に手を添え激しく腰を振り始めました。
そして妻を私の方へ向かせたかと思うとすぐに妻の中に射精しはじめたのです。
妻は涙を流しながら男の精子を受け入れその間ずっと私の目を見つめていました。
男はそんな妻の首筋をペロッとなめて私を嘲笑うかのように笑みを浮かべ妻を妊娠させたのです。
228:2013/03/31(日) 21:43:21.05 ID:
そして今度は私に話しかけてきました。

男「奥さん御馳走様」
私「・・・・」
男「奥さんいい乳だし締り具合も最高だね」
私「・・・・」
男「今日は危険日だっていうから玉ん中カラになるまで出しちゃったよ」
私「・・・・」
男「もしできてたら産ませてね」
私「・・・・」
男「聞いてんの?ちゃんと産ませろよ」
私「・・・・はい」
男「俺の女とセックスするなよな」
私「はい」
236:2013/03/31(日) 22:45:34.57 ID:
そうなんです
237:2013/03/31(日) 23:26:12.15 ID:
誰も反応ないみたいですね
とりあえずロムに戻ります
いい話期待してます
238:2013/04/01(月) 00:29:50.44 ID:
創作はスレティだからね☆(ゝω・)v
242:2013/04/01(月) 14:21:51.41 ID:
>>254
もう一つの話の続きないの?
244:2013/04/04(木) 12:18:31.50 ID:
高1のとき、避難訓練で校庭に出てクラスごとに並んで点呼を受けて
いたときに俺の右斜め前にいた隣のクラスのM実っていう女が
呼ばれて返事するときに、でかい音で「ブッ!」ってやっちゃたことがある。
臭いはなかったが(少なくとも俺の位置ではね)、
かなり派手な音だったんで、周りの奴らが何事かとあたりを見回す始末だ。
恥ずかしくなったのか、その後何度か口で「ブッ、プッ…」って
音を出して口で吹いた音だとカモフラージュする姿がおかしくて
笑いをこらえるのが大変だった・・・・
245:2013/04/04(木) 23:42:36.53 ID:
昨日の話だが、学生の頃の彼女と同じ通勤電車で一緒になった。

別れてから連絡もとってなかったけど、すぐにわかってお互い確かめるように顔を見あってしまった。
CA目指してた美人だったが、こんなところで会うのだから別の職についたのだろう。

声をかけようかと思ったが、貧乳とあれから20年たっていることを思いだし、思い止まった。
246:2013/04/05(金) 01:16:12.02 ID:
>>267
そこは笑うシチュエーションじゃないだろ・・・?
247:2013/04/06(土) 19:01:23.82 ID:
>>267
もちろん鼻から大きく深呼吸をしたんだろうな。
249:2013/04/08(月) 16:44:57.84 ID:
デリを呼んだら告白して振られた相手が来た時は驚いた。既に自分は結婚していたのでラッキーと思いながらも、「チェンジしようか?」と気遣うふりをしたが「黙っていてくれるなら別にいいよ」ということで、お願いすることに。
252:2013/04/09(火) 01:30:58.19 ID:
んじゃ同じ風俗ネタで数年前のおいしいかった話を
 
当時俺はアイリちゃんという巨乳のデリヘル嬢に良く通っていた
ただそれほど収入があるわけじゃないのでパチンコに行き勝ったら会えるって程度の頻度だった
ある時駅前のパチンコ屋で3万円分くらい出て今度アイリちゃんに会えるなとか思いながら打っていた
そしたら隣にTシャツにホットパンツという超エロイ格好の女が座ってきた
もちろん気になりちらりと顔を見るとなんとアイリちゃんだった
さすがプライベートで声かけられたら嫌だろうと気がつかない振りしてたらアイリちゃんが「あれ?○○さん」と逆に声かけてきた
 
話し始めてすぐアイリちゃんが当たりそこから大連荘
あっという間に10万円分近く出た
俺はアイリちゃんと話せてるので止めることも出来ずダラダラ打ち一万くらいの勝ちに収まった
 
そして換金し帰ることになったのだが俺は車でアイリちゃんは電車で来たという話をしてた
俺は「じゃあ適当なとこまで送る?」とダメ元で聞いたら?「いいの?」と結構ノリノリな反応
253:2013/04/09(火) 01:40:11.41 ID:
車内でアイリちゃんが「○○さん良ければ今日ちょっとお仕事してもいいよ」といわれた
もちろんお仕事というのはデリヘルのプレイの事
俺は迷ったが「んーでもアイリちゃんにお金払えるほど勝ててないから・・・」と正直に言った
そしたら「今日のお金は私が隣で勝たせて貰った分ってことでww」って感じ
多分相当気分良かったんだと思う
俺も「じゃあ・・・お願いするかな」とラブホに車を向かわせた
 
ラブホに入りデリヘルでするように2人でシャワーを浴びベッドへ
いつもするようにまずアイリちゃんの巨乳を思う存分楽しんだ
ただで揉みしだく巨乳はいつもより揉みがいがあった
アイリちゃんはFカップで体がかなり細く胸と尻にだけ肉が付いててとにかくいい体
そして巨乳の感度もよく乳首を舐めるだけでマンコが良く濡れた
そしていつものように手マンでアイリちゃんが巨乳を震わせながらイクまで攻めた
 
254:2013/04/09(火) 01:48:13.75 ID:
そして今度はアイリちゃんが俺に乗っかりキスから全身リップをはじめる
アイリちゃんは唇や舌を俺の体に這わせながら胸も常に俺の体に密着させ全身を気持ちよくしてくれる
そしていつものようにフェラでフィニッシュ・・・するんだろうなと思ってフェラをされていると
「・・・○○さん 今日しよっか?」と言われた
もちろん本番の事だとわかったけど実は以前「禁止だから」と断られていたので
「良いの?」と聞くと「んー今日仕事じゃないし・・・あとやりたいかもw」と言われた
 
もちろんとばかりに俺は起き上がりアイリちゃんを組み敷いてゴムを装着し挿入
以前やれなかった女に挿入する
この満足感は男性なら絶対わかるはず
全部入った時は本当にそれだけでイキそうになる位の満足感だった
それで腰を振れずアイリちゃんに身体を預けてるとアイリちゃんが「なんか凄い久々な感覚」と口にした
「なんで?」と聞くと
彼氏と別れてからデリはじめたのは聞いてたけどそれから恋人できてなくて挿入は一切してないって話してくれた
256:2013/04/09(火) 02:11:30.92 ID:
さっきまでの腰を尻に叩きつけるパンパンという音と尻を叩く音が部屋に響く
アイリちゃんはというと「いや!ダメ!」と口にはしたけど身体は全然逃げようとしない
Okなんだなと思って思う存分尻を叩き腰を振った
すると「・・・イッちゃいそう」と口にしたので「イッていいよ ほらイケって」と言いながら全力で腰を振ったら
「イクイクイク」と言った直後背筋がググッと反った思ったら尻を突き上げた状態で脱力した
俺は休憩もかねてアイリちゃんのマンコにチンコを奥まで突き刺したまま頭を撫でた
「イッた?」「うん 凄かったw」とちょっと照れ笑いをしながら答えてくれた
「お尻叩いちゃってごめん」というと「あーあれね お尻叩かれるの好きだからいいよ」と言ってくれた
 
その状態でちょっと話してたらアイリちゃんが「次私してあげるよ」と言って騎乗位してくれた
「久々だからやり方忘れたかも」と言ってた通りあんまり上手くはなかったw
だけど巨乳がブルンブルン揺れる様を再びじっくり鑑賞した
 
258:2013/04/09(火) 02:17:54.67 ID:
俺の上で腰と乳を振るアイリちゃんはとても可愛くて俺は抑えきれず下から突き上げた
余りに気持ちよかったのかアイリちゃんは「アン!」と叫びながら俺の頭の横に両手を付いた
すると当然俺の顔は釣鐘上になった巨乳がもたれかかって来た
俺は巨乳の柔らかさを楽しみながらガンガン突き上げた
 
最期はまた正常位に戻り射精した
俺的には胸を鷲掴みにしたまま腰振ってイキたかったのだが
アイリちゃんがイク時はキスしていたいというのでキスしながら射精した
恋人のようで気持ちよかった
 
それからデリヘルで呼んだときもエッチしてくれるようになったのでそれからもなんどもアイリちゃんとはセックスを色々と楽しんだ
 
おしまい
駄文失礼しましたw
259:2013/04/09(火) 04:10:27.52 ID:
>>281
誤字ってたとこがあったけど興奮した
素晴らしかったぜ!
263:2013/04/09(火) 18:11:17.97 ID:
すみません。昨日の続きです。それなりの大きさだと自覚はしているが、「大きいって言うけど、何本もみてるでしょ?」と聞いたら「見てるけど多分5本の指には入る大きさ」と言われ更に興奮。プレイは彼女の流れに任せる事に。
267:2013/04/09(火) 19:11:53.86 ID:
268:2013/04/09(火) 22:53:18.56 ID:
>>283
ここはいつも読ませてもらってて自分もいつか経験を書いて見たいと思ってたので書いてみました
本来書き溜めて一気に投下するものでしょうが勢いで投稿してしまいました誤字脱字申し訳ない
 
>>286
なんどかプライベートな時間を一緒に過ごすことはあったのですが結局は嬢と客の関係でしたね
もともとアイリは東北の某美人が多い県の子でこっちでデリヘルするのは単純に稼ぐためだったそうで
そんな子とただでやろうなんて思いもしませんでしたね
271:2013/04/10(水) 18:09:00.74 ID:
別に結婚相手本人に不満があるわけじゃないんだけど
つばさは大学まで処女で、経験人数は結婚相手一人。
高校で付き合った相手はいるけどキス止まりで
デートも別に大したことしてないから
このまま彼氏との地味~な付き合いしかしないまま
結婚していいのかな、というようなことを聞かされた。

要は結婚前に火遊びしたいって誘われてるわけじゃない?
でまぁカラオケボックスでキスと体を触るとこまではしたんだけど
俺も翌日用事があるし、ホテル行きたいのはやまやまだけど
その日はそれで別れた。
272:2013/04/10(水) 18:16:20.23 ID:
次の週末につばさとデートすることにしたんだけど、
外国に住んでる由紀恵が急に日本に来ることになったから
3人で会うことになった。
俺は由紀恵とはほぼ疎遠だったけど、
つばさはスカイプとかで定期的に話したりしてるらしい。
つばさと待ち合わせて、由紀恵が泊まってるホテルに行ったら
高そうなホテルで、部屋もスイートだか何だか
俺はそういうのよく知らないけど、広い部屋だった。
273:2013/04/10(水) 18:22:26.82 ID:
由紀恵はもともと芸術系のことを志してパリに留学というか
修行してたんだけど、そっちではなかなか芽が出なかった。
けど、1年前にバイトで入った会社で認められて、
社員になって、いろんな仕事を任されて本社に引きぬかれて、
あれよあれよという間に出世してるらしい。
何となく「プラダを着た悪魔」の世界を想像した。
プラダを着た悪魔は最初の20分しか観てないけど。
274:2013/04/10(水) 18:32:23.37 ID:
由紀恵もつばさもデラックスな部屋ではしゃいでて、
出張経費で落ちるからって言って
昼間っからワインとかルームサービスで飲んでて
大した量じゃないのにかなり酔ってた。
俺はこの後、つばさとラブホ行くのを期待してたんだけど
女二人で盛り上がってるし、このままじゃ無理かなって思ってたら
由紀恵はつばさと俺がキスしたこととかも知ってるみたいで
「このあと、二人でセックスするの?」
って聞いてきた。
275:2013/04/10(水) 18:36:32.67 ID:
別にはっきりラブホ行こうとは約束してなくて
とりあえず二人で遊ぼう、という言い方しかしてなかったから
ズバリ「セックスするの?」って聞かれたら
俺もつばさも返答に困って
「え~そういうわけじゃないけど」
ってつばさも曖昧に笑ってた。
そしたら由紀恵は
「いいじゃん、やりなよ!結婚してから火遊びすると
遊びじゃすまなくなるよ! 今のうちに遊んどきなよ!」
とやたらとけしかける。
277:2013/04/10(水) 18:46:56.47 ID:
でまあ、返答に困ってたら由紀恵が
「わたしももう2年ぐらいやってない!わたしもやりたい!」
って言って、俺の足にまたがって座って脱ぎ始めた。
学生時代、みんなでプールに行った時に水着姿を見たら
ガリガリに痩せていたけど、20代後半になると
スレンダーだけどほどほどいい体つきになってて、
目の前でストリップされたら
つばさとやるときに備えてオナ禁してたからすぐに勃起した。
284:2013/04/16(火) 18:18:48.82 ID:
この前彼女と上野に桜見に行ったんだ
で、途中牛タンの串焼きの店で食べたんだけどそこに胡散臭いスキッ歯じじいがいてさ
俺の彼女に話しかけてきたわけよ
無視すりゃいいものを俺の彼女優しいからちゃんと答えてあげてたわけ
俺はそのジジイの雰囲気があまりにも気持ち悪かったからすぐに店をでることにしたんだ
で、店を出るときにこのジジイが俺の彼女に握手を求めてきたわけ
彼女それに答えて握手したらこのジジイ薄気味悪い笑みを浮かべてた
ハラたったわマジで
しかもそのジジイ握手の時に俺の彼女の掌を指で引っ掻いたらしい
あのエロジジイ死ねっつうの
286:2013/04/16(火) 22:33:06.01 ID:
>>310
でエロ要素は?
287:2013/04/17(水) 10:46:31.37 ID:
>>301
これで終わり?
288:2013/04/17(水) 22:36:59.65 ID:
4年ほど前、夜の9時くらいに、街灯も少ない薄暗い道を
身体のラインとかがすっかり大人になりつつある感じの
超ミニスカJSが一人で歩いてるのを見たときは
一瞬ヤバいこと考えちゃったよ。最終的に団地の階段までついて行ったけど
289:2013/04/18(木) 04:50:58.50 ID:
>>316
おまわりさんこいつです
290:2013/04/18(木) 22:09:02.61 ID:
初体験から書きたい
292:2013/04/18(木) 22:16:18.78 ID:
出会い系は他板なのかな?でも初体験以降色々出会い系以外もあるしな。
たいしたメールもせずに会った。
ヤマダデンキの駐車場で待ち合わせ。彼は車。今思えば初対面の車(ry
男性と会話の盛り上がったことのない私はちょっと会話が続いただけでなんとなく

私の外見は当時セーラー冬服に、黒髪肩まで。化粧っけなし。顔は菅野美穂や
マナカナぽいといわれます。
293:2013/04/18(木) 22:20:47.06 ID:
手もつないだことなかったのに、車の中で手を握られ。
彼の外見はスキンヘッドで筋肉デブ。顔は別に。という感じ。
でもキスをされ、なんだかパンツの上から触られたんだったかな…
296:2013/04/28(日) 15:03:09.63 ID:
高校の時、バスケ部のマネージャーをしてました。
県大会の1回戦勝てるかどうかのチームだったんだけど、練習試合でベスト4常連みたいな高校と試合することになって、その時、冗談みたいな感じで、もしその試合勝てたら、胸を揉ませてくれみたいな話になりました。
私も勝てるとは正直思っていなかったので、じゃあ、勝てたら一番得点を取った人に揉ましてあげるって冗談半分で言っちゃいました。

こんな話、需要あります?
298:2013/04/28(日) 22:34:52.51 ID:
>>324
期待
299:2013/04/28(日) 22:51:34.15 ID:
リアルおっぱいバレーか?
支援しよう。
301:2013/05/01(水) 11:33:44.25 ID:
>>329
ふとした拍子にって、通常より強くエロを感じるかもしれないな。
俺も覚えがあるが、たぶん軽いショックを伴うから脳が活性化して余計に刺激を感じるのかも。
302:2013/05/01(水) 20:03:04.94 ID:
おっぱいパブで仲良くなった子とやれた話
 
おっぱいパブには地域とかにより色々差異があるようだけど
この話に出てくるおっパブは追加料金払うと、
個室ではないけど外から見られない程度に仕切られた席で指名した子と楽しめるという要素があった。
 
俺は友人に誘われて行って最初は通常のおっパブで利用したのだが、
その時3人のおっぱいを触ったのだが最期に俺の上に乗って来た子が凄く好みだった。
顔はモームスの安倍なつみに似てて、しかも胸はFカップあった。
 
俺はその数日後もちろん友達とは行かず一人でそのおっパブに行きなつみを指名。
それから定期的に個室で遊ぶようになった。
おっパブはエロイことする時間と話す時間が基本的に分かれてるので
なつみとも色々話してある程度仲良くなったように思った。
304:2013/05/01(水) 20:04:11.98 ID:
俺は恐る恐る短いひらひらのスカートから露出してる太ももを触った。
なつみはもちろん抵抗なんかせず心なしか股を開いたような気がした。
白い太ももを撫でるようにしながら、徐々にスカートの中に手が入っていき下着までたどり着くと、
「発情期みたい」って言葉の通りすでに下着の股間の部分が湿ってた。
手をかけるとなつみはお尻を上げて脱がしやすくしてくれて、膝の辺りまでズリ下ろした。
なつみのおまんこの表面を撫でると手に結構な量のマン汁がつくくらい濡れていて、
特に割れ目の線に沿ってはヌルヌルだった。
俺はそれを指にたっぷりとまぶしてから人差し指をゆっくりと差し込んだ。
なつみの膣の中はものすごい濡れていて、
スポーツ新聞のエロ小説でおまんこを蜜壷なんて比喩で表現する場合があるがまさにそれだった。
熱くてドロドロの愛液がたっぷりとあり、
中の肉ひだというかそういう部分が指に絡みつくような感覚だった。
306:2013/05/01(水) 20:05:18.30 ID:
二本になるとさらに気持ち良いのかなつみは俺の体にしっかりとしがみつくようになってた、
そのうち耳元に口を寄せ「もうイッちゃうよぉ」とものすごいエロイ声で囁いてきた。
俺は左手をなつみの方に回し軽く押さえるようにして右手で全力で手マンし、
激しくしすぎて俺の指どころか手のひらまでなつみの愛液が垂れてきた。
そのうちなつみは俺にしっかりとしがみついたままで、
「あああっ!」と抑え切れない喘ぎ声をあの大音量の中でも俺に聞こえるくらい出してイッたようだった。
まだプレイする時間の途中だったけどなつみはぐったりとして俺にもたれかかっててそのまま時間が終った。
 
照明が明るくなり音がやんでから「イッたの?」と聞いたら
顔真っ赤にして「うん、ヤバイねw今日ちょっとおかしいww」とめっちゃ照れ笑いしてた。
 
すまんやるとこまで行けんかった。
 
続・・・かないかなw
308:2013/05/02(木) 00:17:36.91 ID:
>>336
うまいね、状況が目に浮かんでくるようだ。
是非続きもきかしてー
317:2013/05/21(火) 23:49:45.01 ID:
>>352
アフィアフィうんこマン
318:2013/06/17(月) 07:39:55.13 ID:
>>145
の続きを読みたいんだが・・・

心無いことをいうやつがいるかもしれんが、
書いてくれるとうれしい
319:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
最近の話ですいません・・
友人とどうしてもSEXしたくてお金渡してヤラしてもらた話。

会社の同期で朋子(アナウンサーに似てるので仮名)
もう8年近い付き合いで普通の同僚、友人・・・でありみんなの身近なオナネタ的存在。
エロ系って訳では無く純白汚しちゃいたい系で、同期内で一番可愛いいのは確か! 
社員旅行の水着写真やブラ透けで何回抜いたコトやらw 
 
320:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
で、なんでそんな事になったのかというと、実はアベ相場で年収の30倍以上利益でちゃいましてw
一週間風俗三昧・・・ で欲望が一回転した所で頭に浮かんだのは

朋子とヤリたい・・・ 
321:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
可愛い風俗嬢<身近な友人 

(どうにか出来ないだろうか・・・ 今なら資金はあるぞ 
いやいやw無理でしょ普通w金の問題じゃないし  
  いや仲も良いしダメでも冗談で済むんじゃあ無いだろか・・・) 

なんて一週間近く悩んでたんだけど、その間、朋子と話す度にムラムラw
で考えた・・・ 良い作戦を!ダメでも不自然じゃ無い! よしこれだ!
次の日、一眼レフカメラを購入! そして
322:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
「カメラ買ったんでモデルしてくれ!ギャラは払うぜい~」 
コレ!芸人もカメラ話題にしてたし、普段の付き合い的にも不自然じゃ無い・・・明日は日曜 
よし
メール送信・・・

しばらくして
朋子「???間違えてる??」
俺「いや、間違えて無いよ!せっかく買ったから可愛い子撮りたいからw」
朋子「よしwwギャラ10万」俺「OK」朋子「???へ?」俺「いやOKだよwマジマジ」

ここで朋子からTEL
冗談だと思って適当に額言った、マジで?どうした急に?etc 色々言われた
で俺はピンときた
323:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
朋子は金に惹かれている・・・・。だからこそ確認の電話なんだ・・・
「額は問題無い、是非練習代にw」等を伝えると

相手が俺だしヒマだし良いよとの返事、ただ後ろめたいのか皆には内諸のと事・・・

で翌日・・・ 
待ち合わせの駅で朋子と合流・・・ (可愛い いや落ち着け落ち着け)
とりあえず公園で撮影との約束だけど、朋子モジモジ・・・
朋子「・・・ここjって誰かに見られるかも!ていうか恥ずかしい」
(狙い通り・・・)
そう、後ろめたい気持ちのある朋子からしたら人の多い公園で、しかもやった事の無いモデルなんて出来っこない。
俺「うーん そうだよねw じゃあ、どっか別の場所で」
朋子「うーん・・・」 俺「うん・・・」 俺朋子「・・・東横・・・」 
326:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
全身舐めるように朋子を撮り続けた・・ 
改めてアップで見る朋子の肌のキレイさ・・(乳首ピンクなのかなー あっブラチラw) 
俺「もうちょっと足をこっちに・・」ポーズを支持するフリしてさり気なくタッチ・・・
朋子「え? 無理無理wエロいってwあたし体固いからw 」キワどいポーズを要求してもそれなりに乗ってくれる朋子
俺「じゃ、ベッドに横になって・・・ 手を万歳で うんそうそう・・ ちょっと表情をエロイ感じで (ハアハア)」
朋子「ん・・こんな感じ?」  俺「(ハア可愛い・・・)」 
朋子の横に座りわき腹を ツンってしてみた  
327:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
朋子「wwwんわ ビックリした」 俺「wゴメつい無防備だったのでw」 ツンツン 朋子「んっあ、ちょっとww」 ビクっと反応する・・
そのままサワサワしてみた 朋子「・・・んん」 笑いを絶える顔から明らかに吐息を我慢する顔に・・
朋子「ちょっとまってストップストップ!!」 たまらずストップww
俺「wwwごめんうっかり興奮しちゃったw」 朋子「wバカじゃないの・・ ああ危なかった」俺「何が?」朋子「いや・・・ へんな声でるしww」
俺「俺も危なかったけどね」 朋子「何が?」 俺「やっちゃうとこだったw」朋子「罰金だからねw」
俺「いいよw」 

朋子「??んん?」
328:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
「いや、むしろお願い、今、朋子とヤリたい。」  朋子「wwえ?」
俺「今日の事は2人だけの秘密でえっと・・・今日だけの事で・・・ とにかくもう結構限界っすw」
朋子の手をとり俺のフル勃起を触らせる 朋子「wwちょwww  え、なんでってどうすれば・・なに??えーwww」  
結構な要求をしたにも関わらず、戸惑いながらも引く感じでも無いので行けると思い・・・ キス

朋子「んん」 唇に振れた瞬間、観念したのか朋子は右手を俺に回してきた 朋子「ホントに罰金貰うからねww」
そう言って目を閉じる朋子 唇から首スジへキス 朋子「あっ」
330:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
のシャツのボタンを外し、背中に手を回しブラを外す・・・(ああ、これが朋子なんだ・・)
想像よりはちょい小さかったけど処女のようなピンクの小さい乳輪と小さい乳首・・
「写真も撮って言い?」返事を待たずに数枚パシャパシャ
朋子「恥ずかしいw」 ちょっとはにかむ朋子w もしかしてちょっと馬鹿かも・・

おっぱいを舐めずり、もみ、下半身へ手を伸ばす頃にはもう朋子のパンティーはビショビショ・・・ てかお漏らし状態
「凄いねww塗れすぎwwいつもこんなになるの?」
331:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:
ぐっちょりパンティーを脱がすと既に割れ目がヒクヒク・・真っ白な太ももまで汁がダラダラと垂れている・・・
指を伸ばしそっと撫でると背中を反らし反応する 吐息が早くなる・・・ クリを攻め、指を中にいれると
朋子「ちょっとまって・・ あああ 無理なんだけど・・あ」 膣が痙攣し初め、、指を締め付ける・・
俺「いっちゃっう?」 朋子「まだ・・・ だけど あ、イキそう・・ 早くいれて・・」 
339:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:
>>144
>結局妻が男に素直に応じて連れられて行ったのは俺よりも強いオスだと認識したからだと思う

いや、お前がはっきりと断らなかったからだろ
その場で警察なり店員なり呼べばよかったんだ
妻が日常的にレイプされていって警察呼べないわけじゃない
大体レイプ業者なんて摘発対象だろ
340:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:
>>370
ハメうpはよ
342:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
3年前の起きた出来事を聞いてください。
当時まだ小学生だった僕は母とふたりで上野公園に花見に行ったんです。
空は快晴で花見日和だったのですがそれだけに混雑はすごいものがありました。
それでも座って花見をしたかった僕達はしばらく空いてる場所を探したのですが
どこも人で埋め尽くされていてとても桜の下で花見できる状況ではありませんで
した。
1時間ほど歩きさすがに歩くのに疲れてきたころ桜の下で花見していたグループ
のおじさんが一緒に花見しないかと声をかけてくれたんです。
最初お母さんは悪いからと断ったのですが何度も誘われたので、それではという
ことでそこにお邪魔させてもらい花見をさせてもらうことになったんです。
おじさん達は肉体労働者のようでみんな日焼けして体が大きい人達ばかりでした。
ただ中には40歳くらいのおばさんもいたためそれで母も安心していたのだと思い
ます。
344:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
ところがしばらくして母がトイレに行ったときのことです。
突然年長者のおじさんが言いました。
「ホントいい乳してるわあの女」
すると他のおじさん達も一斉にお母さんのことを話しはじめました。
巨乳とかエロい体とかそんなことばかり話していたんです。
和やかに話していたおじさん達はみんな母の体のことばかり見ていたんです。
そして年長者のおじさんがマジでやりてぇと言いました。
それを聞いたおばさん達は「若い子とセックスすることしか頭にないのね」
とあきれた風に言っていましたが顔はニヤニヤしていました。
346:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
おばさん達は「こんな所でやめなよ~」とか「ドスケベ」とか言っていました
が本気で止める気はないようでむしろ何か期待しているかのようでした。
そしておじさんがお母さんに声をかけました。
「こんなとこで寝ちゃ風邪引くから違うとこで休もうや」
母から返事はありませんでした。
「奥さん、起きて、ねぇ」
それでも母から返事はありませんでした。
するとおじさんは母を背中に背負いはじめました。
それを見たおばさんが言いました。
「ちょっとどうする気?」
「ちょっと行ってくるわ、また連絡するから」
そう言うとおじさんは人ごみのなか酔いつぶした母をおぶって行ってしまいま
した。
347:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
残った人達は皆興奮気味にずっと母とおじさんの話をしていました。
「マジでセックスする気だよあの人」
この言葉でやっぱり母はこれからセックスされるんだと僕はひどいショックを
受けました。
それから僕はずっと母のことを待っていたのですがしばらくして僕の隣のおばさん
のところに電話がかかってきたんです。
電話の相手はあのおじさんのようでした。
どうやらおじさんは母を連れてホテルに入ったらしく息子の僕を一人で家に帰
してほしいというものでした。
その後のことはあまり覚えていません。
ただ池袋駅で西武線に乗り換えたのだけは覚えています。
ショックで記憶が飛んでいるのです。
家に着いた後はずっとコタツでボーっとしていました。
結局その日母は帰ってきませんでした。
350:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
ひどいよ
351:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
>>388
あれから3年かぁ…あの時は一人で帰らせて悪かったな坊主…

お前のお母ちゃんかなりエロくてさぁ上の口も下の口も気持ちよかったから両方に出してしまったw
今でもたまに昼間パコパコヤらしてもらってるわ
352:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
>>357
>>371
後日談と言いつつもリアル進行中だったので普通の特に何も無かったのですが・・・
先日3Pをしたのでそのお話・・・

朋子とはそれから毎日のようにSEXした。
何事も無く会社で顔を合わせ 夜はホテルでバコバコ
真っ白な朋子の体は、吸いついき過ぎてキスマークだらけ
会社のアイドルをめちゃくちゃに汚す快感に酔いしれてました

しかしさすがに普通のSEXにも飽きてきましたw
何か興奮出来る手段は無いか・・・ 朋子を辱める手段は無いか・・・
353:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
(そういえばY男って朋子の事可愛い可愛いいってたな・・)
Y男は後輩のブタ君。 いわゆるオタ系だが付き合いも良く、ちょくちょく酒を酌み交わしたりしていた
(これはこれは・・・ よし)

翌日・・・ Y男を連れて居酒屋へ いつも通り他愛の無い話をしころ合いを見て本題へ
俺「なあ、朋子っているじゃん!どうよ?」
Y男「朋子さんっすか? いやー可愛いっすよね」
Y男「いやーマジヤリたいっすよー まあ想像でレイプしまくりっすけどえええwww」
俺(中々だな・・)  あのさー お前この後今日暇??」
Y男「ええ、ヒマッスよ 風俗りますww」
俺「おお、まあそんなもんだ・・・」

と酔って性獣と化したY男をつれ・・・ 待ち合わせのホテルへ
354:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
Y男「おおデリヘルっすかwww」
俺「んんん・・ いやまあまあww」
別々にチェックインし、中で合流

俺「この部屋・・」  Y男「???ここっすか?」
不可思議そうな顔でその部屋に入るY男・・・
Y男「???ええ??」俺「シー」  Y男「(朋子さん??)」 頷く俺
Y男「えっちょっと?どういう事ですか?」
俺「(詳しくは後で・・・ とりあえず触ってこいよ)」
355:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
支援
356:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
朋子には何も知らせていない・・ただ「合図をしたらアイマスクと耳栓を立ってろ」と支持をしてある。

Y男「(ちょっとマズイっすよ)」 
すっかり気が動転してる模様w そりゃそうだ 一旦退室
Y男「どういう事ですか?ええあれ朋子さんですよね?今日あのかっこしてましたよね??」
俺「大丈夫。後で全部教えるから、今は・・・ お前の好きにしてこいw!ただし声は出すな」

生唾を飲みながら朋子に近づくY男・・・ 目の前にいるのがY男とは知らずモジモジソワソワの朋子・・
それを眺める俺・・・
359:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
支援
360:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
理性が吹っ飛んだのか・・
優しく脱がしかけていた朋子のブラを乱暴に剥ぎ取るY男・・・

朋子に巨漢のY男が襲いかかる
ベチョベチョに顔を舐めまわすし小さいおっぱいをぐちゃぐちゃに揉みしだく
俺「(すげーな・・ まるで子供を犯してるみたい)」
目の前の光景に興奮を抑えられず俺もガマン汁w

ここで悪戯
筆談でY男に「アイマスク外していいよ!声もだしていいよ」と・・・ そして隠れる
361:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
支援
362:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
バスルームに隠れる・・
朋子「いやー 何?ちょっと嫌ーーーー」
物凄い悲鳴w俺だと思っていたら油まみれのY男が自分を犯そうとしていたw そりゃそうかw
Y男「朋子さん朋子さん ハアハア ゴメンナサイゴメンナサイ」
謝りながらもプレイ中のY男
(止まらないよなwそりゃ)

しかし朋子の悲鳴がちょっとやばそうなので早々に登場
(おいおいww入れちゃってるじゃんww)
俺「(メンゴメンゴw)」 俺の顔見て事情が解って安心したのか、凄い怒った顔しながらもおとなしくなる朋子

Y男「ゴメンナサイゴメンナサイ」 謝りながら腰を振るY男
涙目になりながらもそれを受け入れる朋子・・
364:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
俺「Y男、イク前にちょと代わって」
Y男に犯される朋子を見ていたら我慢できなくなっちゃって乱入 挿入w
俺「Y男の舐めてあげて」
朋子「んんグっ アア んんん」 Y男「朋子さん ああ」
舐められながら朋子のおっぱいによだれダラダラのY男
俺「wwお前、すごいなw尊敬する」 
Y男「ああ、だってだって朋子さんがあああ」 
よがるY男を見て朋子のスイッチがはいったのか物凄いバキュームフェラを開始




 
365:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
俺「(ダメだってwY男いっちゃうじゃんw)」と思った瞬間
Y男「あああイクイクぞー」  咆哮www
朋子の顔にぶちまけちゃったwwww
俺「あーあ、まあいいか・・・」

顔が精子まみれの朋子・・・ ハアハア もっと汚したい・・・
俺「ほら朋子 Y男に見てもらいなよ」
朋子「あああ ダメ ああ 恥ずかしい ああ イク イク いくー」
俺 小さいおっぱいを震わせながら果てた朋子に俺もぶっかけ
366:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
支援
368:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
朋子を押さえつけ股をひらく「ちょっまっ まあま待って待て無理無理っ!」
Y男「有難うございます」 嘆願を無視し巨体を股にもぐりこませビンビンになったY男をねじ込む
朋子「んんんあ痛っ んああ」

悔しい事にY男は巨体通りの巨根・・・ ただでさえ小柄で華奢な朋子・・・
一線終わって渇きかけてたおま○こがギチギチと音を立てる

Y男「ああ、朋子さん 気持ちいいですう」 
先ほどとはうって変わってスローにネチネチと朋子を堪能するY男・・・
371:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:
>>389
どうしてそんなにひどいこと言うんですか
妊娠とかそういうの全く考えないんですか
380:2013/09/14(土) 09:23:01.64 ID:
>>82
相手に痛みを与えるのは下手くそだな
382:2013/09/14(土) 15:55:25.76 ID:
414です。つづき
マキちゃんの希望のロケ地は海。
6月ということで人っこひとりいない海でロングのマキシワンピ姿の
マキちゃんを撮影した。裸やエロじゃなくて普通のポートレート。
撮影画像をPCにとりこんで見せると「すごーい」「私じゃないみたいに綺麗」
とご満悦のマキ。こういってくれる優しさ素直さもうれしい。
撮影に慣れてるから表情やポーズもうまい。
383:2013/09/14(土) 16:20:08.77 ID:
書き込み方これでいいんでしょうか。
よくわからないまま書きこんでる。読みにくかったらすみません。
その日の撮影はそのまま終了。
近々また撮ってほしいというリクエストをもらい
僕の過去の写真をPCで一緒に見ながら次の撮影のうちあわせした。
サイトでマキも事前に僕の写真を見ているのだろうけど、見せるのをちょっとためらった。
実は俺「エロカメラおやじ」で過去写真はヌードあり、水着あり、下着ありという内容。
こんなの見せたら嫌われて次はなしになるかもとも思った。
でも彼女の反応は「かっこいい!」「きれい」と目を輝かせたのでほっとした。
384:2013/09/14(土) 16:40:19.94 ID:
マキの強い希望はまたまた海でのロケ。
見渡す限りの砂浜で女の子がキャミ姿でおなかまで海につかった写真と
岩場でブラ&ショーツで女の子が寝ころぶ写真をマキはいたく気にいった。
写真見せれないので伝わらないけどなかなかいい写真なんよ。
「私もここで撮りたい。今度は私がそちらまでいきますから連れてってほしい」
「でもここすっごい田舎。俺の町まで来るのに3時間かかるうえに
そこから更に3時間近くかかる。車中泊するぐらいの気合がいるよ」
「じゃ土曜の早朝にでます。日曜日の深夜までに家にかえれたらいいです。」
「なら民宿でも予約しとくわ。」ということになった。
386:2013/09/15(日) 10:30:47.04 ID:
>>414
ゆっくりでいいよ
ワクワクしてる
387:2013/09/15(日) 21:41:29.33 ID:
一昨年の年末、友達夫婦のマンションに
友達夫婦、俺と、男友達と、その男友達の彼女の5人で忘年会した。
俺は奥さんの方と元々は友達で、
女友達と旦那が知り合う前に何度かデートしたことあるんだけど
俺が告白する前に結局かっさわられてしまった。

3人とも泊まることになったんだけど、
俺が夜中に目がさめてトイレに行こうとしたら、
キッチンで女友達と男友達が立ちバックでやってて、
男友達は俺に気づいてなかったけど
女友達とはバッチリ目が合ってしまった。
389:2013/09/15(日) 21:57:41.12 ID:
翌朝、男友達のカップルは朝ごはん食べたらすぐ帰って行って、
俺もしばらくしたら女友達の車で駅まで送ってもらった。
友達夫婦が住んでるのはかなりド田舎で、駅から車で30分ぐらいかかるし
駅までの道も両側には田んぼが広がっていて雑木林もあちこちにある。
車中では当然昨夜の話になって、
俺は旦那とは2,3度あった程度だし、
告げ口する気もないとは断っておいた。
392:2013/09/15(日) 23:39:42.32 ID:
>>171
紫煙
393:2013/09/19(木) 11:08:09.60 ID:
>>414
しえん
396:2013/09/29(日) 09:45:23.39 ID:
414です。素人のカメラマンの俺とモデル(10代の頃のゴマキ似)の話です。
放置してました。
読む人いないかもしれないけど書くね。
次の撮影。午前10時待ち合わせの駅に現れたマキ。
二度目ということで笑顔が人懐っこくて本当にかわいい。
タンクトップにミニスカ。いやでも周りの目をひくレベル。
両手にキャリーバック二つ。家出少女にしかみえん。
早速俺の車で秘境のビーチまで4時間の移動。
ここに書いてなかったけど俺は42才。
妻26才とふたりで住んでる。子はなし。
月に1~2回は撮影にいくことを妻は認めてくれている。
さすがに女の子と泊りがけでということは言ないから
東京にいる古い付き合いの友人にイベント撮影を頼まれたのでいってくる
と軽く嘘をついた。ヨメすまん。
401:2013/09/29(日) 11:30:30.13 ID:
薄いピンクのタンクトップが透けネイビーのブラジャーが
くっきり見えて何とも色っぽい。
「下着じゃなくて水着を下に着ればよかった」
「ダメ。俺は水着より下着の方が断然いいと思う。
水着なら恥ずかしくないけど今恥ずかしいでしょ?」
とまじまじ胸のあたりをみると急に胸をてで覆い
「もうっ。おやじはっ」とマキは可愛く怒った。
404:2013/09/29(日) 12:32:53.19 ID:
飲みなが彼女の話をきいてみると母子家庭で母と弟の3人で暮らしているらしい。
ああやっぱり。
海で遊ぶ時抱っこをしたり肩車をした時のはしゃぎよう
を思うと父親に遊んでもらってるような気分だったのかもしれない。
それを思うとマキが一層愛しくおもえた。
食堂にいる他の宿泊客は40代ぐらいの磯釣り客と
20代サーファーの男。皆無言で黙々飯を食っているが
40歳にさしかかった俺と19歳の美しいマキの奇妙なカップルの様子が
気になって聞き耳を立てたりちらちらマキを見ている。
彼らは今日寝る前俺とマキのセックスを思い浮かべてオナニーをするだろう。
俺が逆の立場なら絶対そうする。
そして部屋に帰りマキを抱いた。
405:2013/09/29(日) 13:21:05.72 ID:
部屋に戻るとマキに聞かれた。
「セクシー系の下着とかわいいのどっちがいい?」
「両方。まずはセクシー系で。」
ピンクのテディに着替える彼女。
俺は仰向けに寝そべりカメラを構えた。
「俺を恋人だと思って誘惑してみて」
彼女は俺にまたがり膝立ちの体勢でレンズあたりをなでる仕草をする。
下からバシャバシャとストロボを焚きシャッターを切る。
レンズあたりに伸びたマキの手をひきよせ指を俺の口に含む。
指に舌を絡めながらシャッターを切り続ける。
暗い室内がシャッター音とともに光り繰り返しマキの肢体が美しく照らされる。
406:2013/09/29(日) 13:23:03.38 ID:
「シャッターの音に興奮してる?」と俺。
「いやこの指の方が」とマキが言った時強く舌を指に絡めて吸った。
「あっっっっ」と可愛い声で鳴く。
その間もシャッターを切り続ける。
俺は膝をまげ俺にまたがった彼女の股間に膝をおしあてた。
ひとしきり「あぁぁぁぁ」と悶え声を揚げた後彼女は俺に抱きつき
自分の股間を膝に強く立てて腰を振った。
「おいおい撮影できないよ。」と俺に言われてもお構いなく
カメラを俺から奪い横に置き唇に吸いついてきた。その間も腰を振り続けている。
408:2013/09/29(日) 14:31:00.84 ID:
そしてマキは自ら身に着けている全てを脱ぎ捨てた。
「下着で撮るって言ったのに。下着着たの一瞬やったね。
でも裸んぼうが一番かわいいね。」
というと恥ずかしそうに胸を隠した。
そして俺はTシャツ、ジーンズ、パンツを彼女にぬがせてもらった。
その間ずっと俺は仰向けでねそべったまま。
キスはしたがおっぱいさえまだ触れていない。
「まきちゃん、俺の上にまたがって」
「えっいきなり?まだ入んない」
「違うよ。顔の上に座って」
といって彼女を膝立ちにさせ彼女の股間の下に仰向けのまま潜り込んだ。
69とは逆の方向を向いて俺の顔のうえに跨って状態は起こしたままの体勢だ。
最初はまんこの横のひだのあたりをゆっくり舐めた。
マキは「いや。シャワーあびてないし」と言葉では抵抗したが
体は抵抗しなかった。
409:2013/09/29(日) 14:33:36.06 ID:
顔面に騎乗した彼女のクリトリスあたりを甘噛みしながら
決して大きくはないが弾力が素ばらしい美乳を揉みながら
下から彼女を眺めた。
マキは、あふっあふっあふっと声を出しながら腰をぴくぴく動かしのけぞった。
俺の体の上に仰向けになった。
だめちゃんと座って、ともう一度座らせ上体を起こさせた。
そして「のけぞらずにちゃんと下を見て俺の目をみて。ぜったいそのまま。」
彼女からみればしゃがんだ自分のまんこの下におっさんの顔がある光景は
耐え難く恥ずかしいらしい。
でも股間を舐めている間中すすり泣くような声を漏らしながら
俺を見つめ続ける彼女の何ともいえない表情を今思い出すだけで興奮する。
411:2013/09/29(日) 17:01:19.71 ID:
マキは四つん這いのままで俺が体を起こし背後から指で攻めた。
マキの声がただならぬボリュームになってきた。
この民宿はぼろぼろの古い木造だ。
さっきから他の宿泊客に絶対声が聞こえると思っていたが
これ以上の声はさすがにやばい。
俺は攻撃をやめた。
「あっうっ何でもっとあぅ・・・嘘・・・」
いきそうなところでやめられて不完全燃焼なマキがかわいそうだった。
412:2013/09/29(日) 17:02:51.59 ID:
無駄に長い書き込みですまん。
もうちょっと続きを報告させてくれ。
414:2013/09/29(日) 18:01:20.57 ID:
今から5年ほど前の話です。
思い出しながら書いてみました。読んでいただいた方、有難うございました。
415:2013/09/29(日) 21:30:54.35 ID:
>>456
good job !
420:2013/11/23(土) 18:15:07.17 ID:
>>461
息子にエロの英才教育してたんだろうw
元スレ:http://www.kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1337006821/
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2013/11/23 18:40 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。